FC2ブログ

ZONO OFFICIAL BLOG

家を飛び出た19歳夏、身銭が底をつき始まったホームレス生活!その末、新宿西口で屋台を営むこととなる・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゴーゴーカレーと僕

福岡から東京にやってきて早6ヶ月…
にも関わらず、既に30回近くは食した。
※一週間に1回以上の計算

金沢カレーことゴーゴーカレー
カレー

Oh〜This is dericious★

黒く濃厚なルー、ゴージャスなカツ、うまい。なんともボリュームが素敵。キャベツはお替わり自由なのでヘルシー思考の方にもぴったし。しかし、僕はゴーゴーカレーのカレーにだけ惚れ込んだ訳ではない。

ゴーゴーカレーを食べる僕の目には涙が…
創業者、宮森社長と私の出会いは5年以上前のことである。

19歳の夏。大学受験に失敗した僕は、夜行バスの片道切符を握りしめ、大都会東京に繰り出した。東京進出という憧れ、若者ながらの軽はずみな行動。案の定、何の計画性もなかった僕の財布は直ぐさま底をつき、始まったホームレス生活。そして、屋台の大将に拾われる。新宿西口での屋台商い生活の始まり…

その屋台に来たお客様の一人が宮森社長であった。

当時、脱サラし、金沢から新宿に繰り出した宮森社長。ゴーゴーカレーはまだ新宿本店の1店舗のみ。社長自身も現場に立ってルーを装ってた時代。

缶ビール片手に同席した私に宮森社長は言った。
「日本一のカレー屋にする!まずはニューヨーク進出!」

そして、
2007年5月5日 ニューヨークにオープン!!
ゴーゴーカレー

Dream Come True〜

そして今では、全国進出、アジアに出店と勢いは止まらない。日本一ばかしか世界一ももうすぐだ!!

宮森社長!

夢は真摯に向かえば実現するんですね!

僕も頑張ります!

| 徒然日記 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuyusai.blog.fc2.com/tb.php/3-d5fa8626

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT